大阪・あべの・ネパール料理とシンキングボール。大阪阿倍野区のわのわカフェ ネパール雑貨

TEL 06 - 6633 - 8739
定休日:第2第4月曜日
営業時間
月: 10:00-17:00
火~木: 10:00-19:00
金~日: 10:00-21:00

何事も終わりには良くなる

2012/08/21

             

今日のカフェの仕事は、1週間ぶりで楽しかった。
わのわカフェを訪れるお客さんにとって、このコーヒーが、カレーが、お菓子が、嬉しいかな、美味しいかな、
ここが居心地がいいかな、とか、どうしたらほっとしてもらえるかな、とか、
そういうことに集中している時間は無になっていて好きです。
いろいろ足りてないことがあると思いますが、次回はもっとよくなるようにしますね。
わのわカフェで、いつでも予約席をご用意してお待ちしてます。
IMG_6257.jpg
フランスへの行き帰りの機内でみた映画「ザ ベスト エキゾティック マリーゴールドホテル」は
久々に味のある映画だった。
老後をインドで過ごす事に決めたイギリス人の男女数名が、
広告の文句と全く違う廃墟のようなホテルにやってくる。
さんざんな目に遭いながらも、それぞれ新しい経験の中で自分自身を見つけて行く。
そのホテルの支配人である、やたらテンションの高い若きインド人・ソニーの口癖が、
「何事も終わりには良くなる。まだ良くないとしたら、それはまだ終わりではない。」
この言葉は、ボロボロのホテルをなんとか盛り上げようと頑張る彼の支えになっていて、
ソニーが未来に対して消極的になるときの自己防衛の言葉にもすりかえられる。
ソニーが親に決められた将来に抗う自信もなく、ホテル経営も恋人との結婚も諦めてしまいそうになったときに、
夫を亡くして絶望的になってイギリスからインドにやってきた老婦人が、
「自分の人生は自分で決めていいのよ」
と若い彼を励ます。
なんだかそのあたりのやりとりが、とてもよかった。
基本的にかなり脳天気な映画で、楽しめます。
機会があればぜひ観て下さいね。

一覧へ