大阪・あべの・ネパール料理とシンキングボール。大阪阿倍野区のわのわカフェ ネパール雑貨

TEL 06 - 6633 - 8739
定休日:第2第4月曜日
営業時間
月: 10:00-17:00
火~木: 10:00-19:00
金~日: 10:00-21:00

ラーメン&アート@デュッセルドルフ

2010/11/04

             

デュッセルドルフにいってきました。
気温は16度。
風が吹くたびに街路樹の木の葉が舞い散ります。
ここは19日のコンサート会場がある街です。
日本人が多く住むところで、日本人商社マンがあっちこっちで歩いています。
すしレストラン、そば屋さん、おにぎり屋さん、日本の本屋、日航ホテル、などが軒を連ねていて、
ここは御堂筋か?と思いそう。
Adagioさんお墨付きの、美味いと噂のラーメン屋さん「なにわ」へ。
私は辛い坦々麺を注文しましたよ。
美味しかった!!
メニューには、、、しょうゆラーメン、味噌ラーメン、ワンタンメン、、、
おお!つけ麺もある!!
びっくりしたのは、午後3時ごろになっても行列が絶えないこと。
店員は日本人、お客は半分ドイツ人、半分日本人、というかんじ。
完全に地元に根付いています。
これは、、、たこ焼き店を出したら流行るかもしれない。
これまでの流れからいって、わたしがたこ焼き店を出すことはちっとも不自然ではない!!(笑)
しかもデュッセルドルフで、、、 おもしろい!!!
頭の片隅で計画をあたためておこう。
美術館で「ナム・ジュン・パイク展」をやっていたので、観てきました。
韓国出身、東大で音楽学や哲学を学んでドイツ・アメリカで活動していた芸術家。
デュッセルドルフやケルンで活躍していたそうです。
ビデオやメディア機器を使った前衛的な作風は、いまでもちっとも古くない。
いま映画やテレビに関わっている人は、必ず影響を受けているだろうなあ。
「中身をくりぬいたテレビの中にろうそくをたてて、それを見つめている仏像」
「ビデオカメラで撮影した自分をモニターでみつめる仏像」
「テレビでできたチェロを演奏する美女とパイクの24時間ライブの録画(2人も客もふらふらになってる)」
「テレビモニターでできたさまざまなオブジェ・・・ロボット、門、ブラジャー・・」
などなど、一見ナンセンスでおもわずくすっと笑っちゃうんだけど、
よくよく観ていると深遠なものを感じてしまう不思議な作品の数々。
映像、絵画、作曲、機械装置、楽器などなど、題材や方法にとらわれない無限の想像力。
ナム・ジュン・パイクすごい。
楽しかった!!!
naniwa02.jpg
naniwa01.jpg
naniwaramen.jpg
dusselmuseum.jpg
dussel01.jpg

一覧へ