大阪・あべの・ネパール料理とシンキングボール。大阪阿倍野区のわのわカフェ ネパール雑貨

TEL 06 - 6633 - 8739
定休日:第2第4月曜日
営業時間
月: 10:00-17:00
火~木: 10:00-19:00
金~日: 10:00-21:00

秋風の中で私は唄う

2010/10/01

             

おはようございます!!!
今日から10月、ね!
20日から阿部和子とともにエジプトツアー、
30日からいよいよ私もドイツです。
夢広がる10月です。
朝一番で、しなもんさまから気持ちのよい朝を伝えるメールをいただき、
爽やかな青空がますます嬉しいです。
今週は編集作業のために「ほぼ徹」を何度かしましたが、ようやく片付きそう。
いまから近くのお寺の中の秘密のお庭へ深呼吸しにいってきます。
ドイツで水間さんや茄子仙人様の演奏とともに踊らせていただく「秋の序奏」のイメージを膨らませてきます。
明日10/2(土)14時から海遊館ホールで開催される大阪姉妹港フェスティバルにて
帝塚山少年少女合唱団の子どもたちが30分間歌います!
お魚さんたちに会いがてら、歌を聴きに来て下さいね。
わのわのバリ・ミニバザールに新商品のアクセサリー、更紗、バリ化粧品、入荷しました。
ぜひ観に来て下さいね!!
IMG_0713.jpg
**
「秋風の中で私は唄う」
作詞 サトウ・ハチロー  作曲 中田喜直
秋風の中で わたしは唄う
 森でみつけた くるみのからに
 くろい涙の しみがある
 枝にないてる かけすの声が
 なぜかこの頃 かすれてる
 それを それを それを それを わたしは唄う
秋風の中で わたしは唄う
 草にかくれた うさぎの影が
 むねにさびしく 残ってる
 道についてる 草履のあとを
 リスが二匹で かぞえてる
 それを それを それを それを わたしは唄う
秋風の中で わたしは唄う
 枯れてよぢれた ぶどうのつるを
 うすい入日が なぜている
 白くぼやけた 遠くの壁が
 今日に別れを 告げている
 それを それを それを それを わたしは唄う
**
秋風の中で何を感じますか?
素敵な一日を!

一覧へ